問題解決

ソファ 布張りから 本革張りへの張り直し修理

2019年7月24日

3人掛けソファー、商品番号5209を20年に渡り ご愛用のお客様より ソファーの張り直し修理をご相談頂きました。長い間、布張りの、カバーリングソファーとしてお使い頂きましたが、デザイン、座り心地を変えずに、布張りソファーから革張りのソファーをご使用になりたいというご希望頂きました。今まで、ご使用の布張りソファーのデザイン、座り心地のまま、新しい革張りソファーへと 約4週間で蘇りました。

test

弊社渋川工場へソファーをお預かりさせて頂き、

①すべての部品を剥がし、木枠の状態にして、割れ、音鳴り、傷み箇所がないか点検

②中身ウレタンフォーム、フェザーをすべて新しいものに交換

③革はイタリア MASTROTTO社より 取り寄せ

④張り込み仕様に、型紙、縫製を変更

革張りソファーは、カバーリング仕様よりも、ソファ自体へ張り込んだ方が綺麗に仕上がるので、張り込み仕様に、型紙、裁断、縫製を変更しました。

今まで、ご使用の布張りソファーのデザイン、座り心地のまま、新しい革張りソファーへと 約4週間で蘇りました。

トップへ戻るボタン